マイ・クラフト:イゴール・ジョシフォビッチ

マイ・クラフト:イゴール・ジョシフォビッチ

クリエイティブなインフルエンサーが、オーセンティックなインテリアデコレーションと独自の植物の使い方について語ります。

ストーリー
イゴール・ジョシフォビッチ。自身でデコレーションを手がけた自宅にて
イゴール・ジョシフォビッチとは?

イゴール・ジョシフォビッチは、さまざまなことに卓越したよろず屋です。オーストリア出身でミュンヘンに拠点を置く彼は、ソーシャルメディアマネジャー、ブロガーにして、インテリアデザインのすべてに関するキュレーターです。彼は縁起のいい名前の「ハッピーインテリアブログ」の唯一のクリエイターであり、「アーバンジャングルブログ」と書籍『アーバンジャングル:植物のある暮らしとスタイリング』の共著者です。彼のユニークでマルチな仕事は、昔ながらのアーティストとしての定義を押し広げているだけでなく、それをはるかに超越しています。イゴールはこう強調します。「植物のケアをしている時間は、自分だけの意識的な瞬間です。その1時間は、純粋に植物と自分自身のケアのために費やします。携帯電話のスイッチを切り、好きな音楽を聴きながら、植物をゆっくりと観察し、彼らの要求に合わせて剪定をして、水やミストをやります。この休息が私を今この瞬間に引き戻してくれるので、心のバランスを整えることができています」イゴールの創作アイデアは私たち全員を、植物と自然を探求するひとときへと導いてくれました。インテリアデコレーションの素材と道具としてだけでなく、自分自身を取り戻すためのものとして。

 

最新作の葉形の陶器を持ったイゴール。
イゴールのアーティスト哲学 –モノづくりのクリエイティビティ

イゴールの創造性のすべてを結びつけるものがあるとするなら、それは彼の空間を美化する視点といえるでしょう。自然は彼にとって、頼りになる道具です。「植物の美しさからインスピレーションを得ています。葉の形や色、葉脈の模様、そして質感が、作品に影響しているのです。植物は部屋に自然をもたらし、すべての家に生命のタッチを添えてくれます」だからこそ、彼は自分のコンセプトを表現するための要素として自然の素材を使うのです。その美学は彼自身のものですが、人には彼のスタイルをそのまま真似るのではなく、その人自身にとって理想的なスタイルを見つけるよう促します。「私の作品を追い求めるだけではなく、その人自身の中にあるオーセンティックな創造性を見つけ出してほしいのです。自分自身の内面の声を聴き、直観を大切にすることで、誰もがその人らしい創造性を発揮できると思っています」

植物が多用されることに加え、イゴールの陶器への情熱が、もう一つの創作アイデアの源となっています。彼は毎週月曜日に陶芸スタジオに通い、何かしら新しい作品を作っています。自分はアマチュアだと言いますが、彼は技術のレベルに関わらず「アーティストとは、自分が作るものすべてに芸術性や職人魂を貫く人のことです」と言います。。シンプルに両手を使って何かを作ることで、あるいは外見によって個性を表現するだけで、誰もがアーティストになれるのです。部屋に植物を置いたり、壁に写真を飾ったり、棚の上に飾るすばらしいアンティークを見つけたり。これらはすべて、アーティストとしての感性を活かすことに役立ちます。

クラフトの花や自然の植物などが並ぶ風景
オーセンティックなインテリアデザインとは

イゴールはまた、インスピレーションを探し、オーセンティックな創作アイデアを見つけるために、控えめなアプローチをします。彼にとって「オーセンティックなものは、純粋に内側からのみ生まれます。それは私たちが深く考えずに行っている、日常的な人生へのアプローチの中に表現されています。基本的に、私たちの中に刻まれているものです」彼はこう信じています。「私たちがすることには、すべてスタンプのように人柄が示されています。他の人を意識的に真似るべきではないですが、たとえ人の作品に似ていたとしても、最後に自分のパーソナリティと情熱を加えることができれば、私の目にはオーセンティックな作品として映ります」イゴールの創作目的は、少なくとも部分的には、人々に自分の中のオーセンティックな創造性と、独自のインテリアスタイルを見つけてもらうためにあります。「私は自分自身を、人々がオーセンティックな創造性を開放し、そこに住んでいるのが誰なのかを示す個性を空間に反映させる、お手伝いをする人間だと思っています」

イゴールは最も普通ではないところにオーセンティックビューティーを感じています。「思考は美しいものでありえます。行動も美しいものでありえます。創作も美しいものでありえます。本当の美しさはほんの少しの不完全さに宿ります。それは私たち一人一人が違うものだということを思い出させてくれます。完璧なんて幻想なのです!」おそらく、彼の考えは私たち全員が参考にできるものでしょう。 

「私たちは一人一人が違っています。完璧なんて幻想なんです!」ハッピーインテリアブロガー@IgorJosif オーセンティックビューティーとは 

#Authentic­Beauty­Movement
#MYBELIEF