Express Yourself - どのように創作活動を展開しているのですか?

Express Yourself - どのように創作活動を展開しているのですか?

Authentic Beauty Movementのメンバー6人が、アートやモノづくりのアイデアを具現化する方法をお伝えします

ストーリー
イゴール・ジョシフォビッチは植物を使ったインテリアデザインを作っています
イゴール・ジョシフォビッチさん、あなたはどのように創作活動を展開しているのでしょうか?
 

本を共著したことがあり、人気ブログを運営し、インテリアデザインのソーシャルメディアマネジャーとしても活動するイゴール・ジョシフォビッチは、創作活動のしかたについてたくさんのアイデアを持っています。

  1. 内面の創造性:「私の作品を追い求めるだけではなく、その人自身の中にあるオーセンティックな創造性を見つけ出してほしいと思っています」
  2. クリエイティブ・インスピレーション:「私は自分の中にある創造性を活かすだけでなく、本を読むことやヨガをすること、自然の中を歩くことからインスピレーションを得ています」
  3. ひらめき:「自分の内面を見て、感情の声に耳を傾ければ、誰もがオーセンティックな意味でクリエイティブになれるはずです」 

イゴール・ジョシフォビッチによる植物にインスパイアされたインテリアデザインを詳しく見る

ヨガと音楽の創作活動をするジェシカ・スカイ
ジェシカ・スカイの創作活動はどう展開されるのか 
 

ジェシカ・スカイは本当の敏腕家です。DJ、優れたヨガ講師にして、ファット・ブッダ・ヨガスタジオのオーナーである彼女は、そのすばらしい作品を有機的な方法で創作しています。

  1. アートとモノづくり:「私の仕事はアートとモノづくりの両方です。音楽はアートです。制作はモノづくりです。ヨガ空間を作ることはアートです。ヨガクラスを指導するのはモノづくりです」
  2. エモーショナル・インスピレーション:「私には感情がすべてです。感情を引き起こすあらゆるものにインスピレーションを得ています」
  3. ピュアであること、正直であること:「ヨガは最もピュアな活動であり、想像し得る限り最もオーセンティックなビジネスです。私のヨガと音楽へのアプローチには、どんなフィルターもかかっていません。見た通りのものが得られます。私は自分自身と他者、そして人生から何を得たいかということについて常に意識しています。常に自分に正直に、自分らしい仕事ができているか、確認しながら活動しています」

ジェシカ・スカイがどのようにヨガや音楽、そして旅からインスピレーションを得ているのかをご覧ください

ヤニナ・トラパッカは一般的な職人の定義を覆します
ヤニナ・トラパッカの創作活動はどう展開されるのか 
 

ポーランド人のファッション・エディター兼エージェンシー経営者であるヤニナ・トラパッカは、私たちが伝統的に考える職人の定義を覆します。彼女の創作活動におけるインスピレーションの源をご紹介しましょう。

  1. 愛と情熱:「私の仕事のいいところは、好きなことができることです。夢から企画を作り、心からの情熱を持って仕事ができます。他の人にも私のビジョンと仕事の進め方を信じてもらい、私らしく仕事をさせてもらえるとのがいいですね」
  2. 人的要素:「最も重要なインスピレーションの源は、私が出会う人々と、担当する企画、そして旅をする場所です」
  3. ソーシャルメディア・アート:「ソーシャルメディアでクリエイティブなコンテンツを制作することは、もはやひとつのアートです。Instagramでインパクトのある写真や動画は、多くの場合、それ自体が小さなアートとなっています」

ヤニナ・トラパッカのワルシャワでの創造的な日々についてさらに見る

アストリッド・ユーデリンのアートやモノづくりのアイデアは紙にまつわるものが多いようです
アストリッド・ユーデリンの創作活動はどう展開されるのか? 
 

アストリッド・ユーデリンはすばらしいDIYブロガーであり、ファッションスタイリスト、ストップモーションメーカー、ペーパーアーティスト、作家でもあります。フランス出身で伝統的かつクリエイティブな方法で創作活動をしています。

  1. 基本となること:「新しいDIYプロジェクトを始めるとき、私ひとりで作るのか、他の人とコラボして作るのかによって創作過程は大きく異なります。たとえば、 Authentic Beauty Conceptとのペーパーアートのプロジェクトでは、ミニマルでユニークな仕上がりになるよう、パステルカラーのペーパーを使うべきだと思いました」
  2. インスピレーションを得るには:「私はアイデアやコンセプトを書き出すことから始めます。そして、アイデアに結びつくものをインターネット上で検索します。Pinterestはよく使いますね。色や素材をどのように組み合わせるかを考えるために、ムードボードを作るのも大好きです」
  3. 創作活動:「最後に、アイデアを紙に描くかコンピューターでスケッチをして、創作のために必要なものを買い、すべての素材や道具が揃ったら、いよいよ創作の始まりです」

アストリッド・ユーデリンのペーパーアートについてさらに見る

クリスティーン・フリーベリは独自のひねりの利いたアーティスト哲学を持っています
クリスティーン・フリーベリの創作活動はどう展開されるのか
 

クリスティーン・フリーベリもまた、昔ながらの職人の定義に対抗しています。スウェーデン人のファッションスタイリスト、クリエイティブコンサルタント、クラブプロモーターにしてDJである彼女は、自分の創作活動に対して非常にモダンなアプローチをします。

  1. リーダーシップ:「私はいつも、自分が信じることのために、また自分の周りで起こってほしいと思うことのために、率先して変化を起こしたいと思っています」
  2. インスピレーションを与える:「私は人々が物事をよりよくしようと力を得て立ち上がる、インスピレーションの源になりたいと思っています。そう願うことが、私自身の力となります」
  3. インスピレーションを与える:「私は人々が物事をよりよくしようと力を得て立ち上がる、インスピレーションの源になりたいと思っています。そう願うことが、私自身の力となります」
Authentic Beauty Conceptの主要成分のエッセンスを体感するイナ・レキウィック
イナ・レキウィックの創作活動はどう展開されるのか
 

イナ・レキウィックはロンドンに拠点を置くファッションフォトグラファー兼彼女の雑誌である『アンポリッシュド』のクリエイターです。その名前からもわかるように、イナの雑誌はファッション写真におけるオーセンティックビューティーの証明であり、彼女はそれが広まることを願っています。彼女がどのように写真を創作しているのかご紹介しましょう。 

  1. アナログ写真:「アナログ写真は、デジタルの加工処理され過ぎた写真より、多くの自由と魂を与えてくれます」
  2. レタッチは最小限に:「レタッチはできる限り少なくとどめ、映画のような自然なシチュエーションから美しさを引き出したいと思っています」
  3. インスピレーション:たくさんの日常的な物事がイナにインスピレーションを与えます。「旅やアート、日常生活、出会った人々からインスピレーションをもらっています」

あなたはどのように創作活動を展開していますか?#authenticbeautymovementのメンバー6人に、オーセンティックなクリエイティブについて彼女たちの解釈を聞きました

#Authentic­Beauty­Movement
#MYBELIEF