LINDA SHALABI

LINDA SHALABI

エキスパート・トーク

People

リンダ・シャラビは彼女ならではの表現を、自分自身の行動で隅々まで体現しています。スウェーデン人ヘアスタイリスト、リンダは、ニューヨークのファッションシーンになくてはならない存在です。彼女が生み出すナチュラルでいきいきとしたヘアスタイルは、モデルやインフルエンサーが#wokeuplikethisとハッシュタグをつけるような自然な雰囲気を出します。リンダの茶色いロングヘアは健康的かつナチュラルで軽やか、というおおらかなスタイリング哲学を如実に表しています。プロとしての経験と自身のスタイル、そして常に前向きな姿勢を持ったリンダは、Authentic Beauty Movementの体現者として、人々に内面の美を慈しむように訴えています。Authentic Beauty Conceptの撮影でクロエ・グエン(別ページを参照)とエリカ・パルコビコワ(別ページを参照)の髪をスタイリングしたときにも、彼女はこのポリシーを持って臨みました。モデルの髪が持つ本来の自然な美しさや質感 を際立たせたのです。雑誌Harper’s BazaarやL’Officiel、Vogue Taiwan、W Magazineでの編集の仕事でも、スタイリングする人それぞれの個性をいかしてその人ならではの美しさを引き出しています。

リンダにナチュラルなヘアスタイルを作る秘訣と、クライアントや彼女自身のオーセンティックな美しさをどのように演出しているのか尋ねてみました。

Authentic Beauty Concept:あなたにとってオーセンティックとは?

リンダ・シャラビ:自分の過去や本当の自分から生まれる、オリジナルな自分でいることです。それは人それぞれ違うはずです。それは直感的なものです。たとえば、私は髪を扱うのが好きでファッションに携わっていたいから、この仕事をしています。私にはそれが自分に正直でいることなのです

仕事における独創性は何だと思いますか?

とてもナチュラルでシンプルであることだと言えるでしょう。モデルがスタジオに入ってくると、メイクも髪のスタイリングも一切していない状態の彼女たちをとても美しいと感じます。ときには一歩引いてみることで、「この女性は多くを必要としていない」ということに気づき、あれこれスタイリングしなくていいという自信を得るのです。自然が一番であると。 

ファッションは今、ナチュラルさとリアルさに傾倒していると思います。一人ひとりの個性にフォーカスし、ナチュラルな美しさを引き出すのです。そこから何かを創出するのでなく、人がもともと持っているものを尊重するということ。 

Linda Shalabi Styling

あなたのスタイルは以前からナチュラルだったということですか?

私自身は今ナチュラルな髪が好きですが、人にはそれぞれ自分が好きなスタイルがあり、誰もがナチュラルを好むわけではありません。だから当然、違うものにも挑戦します。私も若い頃は思い切ったヘアカラーやヘアスタイルを経験しましたし、メイクに凝ったこともありました。でも大人になった今は、ナチュラルな美しさを好むようになったのです。今は髪にあまり手を入れていません。このままのスタイルが好きだからです。 

ナチュラルな美しさはオーセンティックビューティーとどのように関係していますか?

オーセンティックビューティーとは、自信を持つことだと理解しています。しっかりメイクをしていても、すっぴんであっても、それがその人にとって居心地がいいものであればいいということです。私はそれがオーセンティックだと思っています。でも、しっかりメイクをする人を批判しているわけではありません。あなたがそれを心地よく、美しいと思うのなら、それでいいのです。 

Linda Shalabi Interview

「ラグジュアリーさを削ぎ落す」とは、どういう意味ですか? 

人生で本当に重要なものにフォーカスすることだと思います。今の時代はソーシャルメディアや物質主義が蔓延した時代ですが、もし心が好ましくないと感じたら、どれも必要ではないのです。美しさとは私にとって内面の問題です。いつも平穏で、周りの人に親切でありたいですね。

私はセルフケアを大切にしていて、ヘアサプリメントを飲んだり、ナチュラルヘアマスクを使用したり、自分がよいと感じたことは採り入れるようにしています。瞑想やヨガも習慣にしています。美しさとは内側からにじみ出るものだと思うのです。あなたが心地いいと思えば、自分に手をかけてあげましょう。でも、外見をよくするために、多くのことをする必要はありません。 

自然なヘアスタイルを通して個性を輝かせる方法は?

その女性が本来持っている髪の質感を大事にしています。一つのヘアスタイルが誰にとっても正解ということはありません。それぞれに異なる技術や異なる製品を使う必要があります。なぜなら、髪はその人特有のものだからです。 

リンダ・シャラビによるプロのアドバイスとおすすめ製品:

「もし髪が乾燥していて、まとまりにくいと感じたら、オイルを仕上げに使うといいでしょう」 

髪を軽やかに保つには、シリコーンとパラベン不使用のヘアケア製品を選びましょう。

「ヘアケア製品に何が入っているかということも気にしますが、何が入っていないかということにもっと注目したいですね。シリコンフリーとパラベンフリーの製品は髪をより軽やかにします。髪のボリュームを減らしたり、髪に余計な油分を与える必要がなくなるのです。 

Authentic Beauty Movementについてもっと見る

#Authentic­Beauty­Movement
#MYBELIEF